フォートナイトがラグい…原因と改善策(PC/PS4/Switch)

サル助手

フォートナイトがラグい…カクカクして上手く動かないし、イライラする…

ひかり博士

まぁまぁ落ち着くんじゃ。今すぐできる対処法根本的な対処法を紹介するからのう。

全世界で大人気の「フォートナイト」。オンラインで色々の人と対戦できて無限にやってしまいますよね!ただ、たまにカクカクしてまともなプレーができなくなりませんか?

この記事では、「フォートナイトがラグい…」と感じた時に今すぐできる対処法を紹介。致命的なラグを直して、快適にフォートナイトを楽しみたい人は、ぜひ参考にしてください。

フォートナイト以外でも、「なんだか最近ラグが多いな」と感じていませんか?もしかしたら、使っているネット回線が原因かも…。心当たりのある人は、こちらから読み進めてください。

目次

フォートナイトがラグい根本の原因は?

フォートナイト

フォートナイトのラグがひどくなる根本の原因はなんなのでしょうか?

考えられる原因は3つあります。まずは根本の原因を把握してから対処していきましょう。

  • 回線速度が遅い
  • 回線の応答速度(Ping値)が遅い
  • 回線速度が安定していない

回線速度が遅い

まず考えられるのが、「回線速度が遅くなっている」ということ。回線速度が出ていないと、オンラインゲームはまともに楽しめません。

速度の目安は以下の通りです。

【downloadの目安】

スピードMbps
サクサク動く20Mbps〜
問題なく動く10〜20Mbps
遅くてイライラ〜10Mbps

今使っているネット回線で、どれくらいの速度がでているのか確認してみましょう。Speedtestを使えば、一瞬で確認できます(←リンクをクリックした瞬間計測が始まります)。

スピードテスト
このような結果画面になります
ping(ms)回線の応答速度
数値が低い方が速い
download(Mbps)1秒間に受信可能なデータ量
数値が高い方が速い
upload(Mbps)1秒間に送信可能なデータ量
数値が高い方が速い
各数値の説明

もしも、ダウンロードの速度が10Mbpsを切っているようでしたら、次の章にある対処法を試してください。

「bps」とは?
通信速度を測る際の単位のbps(bits per second)。これは「1秒間でどれだけのデータを送信できるか」を示す数値のこと。数字が大きいほど通信速度が速いです。
・1,000bps =1kbps
・1,000kbps =1Mbps
・1,000Mbps=1Gbps

回線の応答速度(Ping値)が遅い

次に考えられるのが、回線の応答速度である「Ping値」が高い可能性です。

「Ping値」が高いと、処理した行動がゲーム内に反映されるまでのタイムラグが大きくなります。「Ping値」は数値が低いほどラグが少なくなり、一般的に50msを超えてくるとゲームに支障が出やすいです。

【pingの目安】

スピードping
かなり速い15ms以下
速い16ms〜35ms
普通36ms〜50ms
遅い51ms〜100ms
かなり遅い101ms以上
ひかり博士

Ping値も、Speedtestを使えばすぐにわかるぞ。確認してみるのじゃ。

回線速度が安定していない

「回線速度が安定していない」ことが原因かもしれません。

朝と夜で、速度に多少の差が出ることは仕方ありません。夜はネットを利用している人が増えるので、どうしても速度が出にくくなります。

このような差ではなく、「ネットが途切れることが多い」「極端に速度が遅い」などの場合は、回線が安定していないといえます。

フォートナイトがラグい…対処法5つを紹介!

フォートナイト

フォートナイトが重いと感じた時の対処法を5つ紹介します。今すぐできるものもあるので、参考にしてください。

  • 端末を再起起動する
  • ルーター・ONUを再起動する
  • 無線LAN規格と周波数帯を確認する
  • 有線LANに変更する
  • キャッシュクリア・ストレージ整理する(PC版の場合)
ひかり博士

ラグが直る可能性が高い順に紹介するからのう。

対処法1.端末(PC/PS4/Switch)を再起動する

ゲーム端末の再起動

まずは、使っている端末(PC/PS4/Switch)を再起動してみましょう。端末を再起動することで、動作不良が修復されることがあります。

ひかり博士

長い間、端末を起動したままだと処理速度が遅くなるんじゃ!まずは、騙されたと思って一度再起動してみてくれ。

対処法2.ルーター・ONUを再起動する

WiFiルーター

ルーターやONUを使っているのなら、これらの機器を再起動してみましょう。

接触不良などが直り、ゲームがスムーズにできるようになるかもしれません。

ひかり博士

ルーター・ONUの再起動方法は、機種によってまちまちじゃ。取扱説明書を読んで試すんじゃぞ。

対処法3.無線LAN規格と周波数帯を確認する

無線LAN規格最大通信速度周波数帯
IEEE 802.11a54Mbps5GHz
IEEE 802.11b11Mbps2.4GHz
IEEE 802.11g54Mbps2.4GHz
IEEE 802.11n600Mbps2.4GHz/5GHz
IEEE 802.11ac6.9Gbps5GHz
IEEE 802.11ax9.6Gbps2.4GHz/5GHz

ELECOMを参考に作成

無線LANには、6つの規格があり、それぞれ最大速度や周波数帯が異なります。販売されている無線LANの多くは、複数の規格を切り替えて利用可能です。

PS4やSwitchは速度の速い「IEEE 802.11ac」に対応しているので、11acに切り替えてみましょう。

また、周波数帯を切り替えることで通信速度の安定性を保てるかもしれません。

5GHz・障害物に弱い
・電波干渉しにくい
2.4GHz・障害物に強い
・電子レンジ、Bluetoothなど電波干渉しやすい

2.4GHz周波数帯は、電波同士がぶつかって通信速度に影響を与える場合があります。オンラインゲームをする場合は、「5GHz帯」に切り替えて無線LANを使いましょう。

ひかり博士

ルーターを買い換えようと思っているのなら、NECの「Aterm WX3600HP」がおすすめじゃ。ハイスペックなのに1万5千円ほどで、コスパがいいのう。

対処法4.有線LANに変更する

有線LAN

無線LANを使っている人に対して対処法を伝えました。しかし、フォートナイトでのパフォーマンスを最大限発揮したい人は「有線LAN」を使いましょう

有線LANは無線LANに比べて、その他の電波影響を受けにくく、圧倒的に速度が安定しています。

フォートナイト以外にもオンラインゲームを頻繁にする人は、可能ならば有線LANの利用がおすすめです。

注意!LANケーブルのカテゴリーを確認して購入しよう

LANケーブルには、カテゴリーという規格が存在します。古い規格だと、通信回線ルーターが高スペックでも、その性能を最大限活かせません。

カテゴリー最高通信速度(理論値)
CAT5(カテゴリー5)100BASE-TX(100Mbps)
CAT5e(カテゴリー5e)1000BASE-TX(1Gbps)
CAT6(カテゴリー6)1000BASE-TX(1Gbps)
CAT6A(カテゴリー6A)10GBASE-T(10Gbps)
CAT7(カテゴリー7)10GBASE-T(10Gbps)
CAT8(カテゴリー8)40GBASE-T(40Gbps)

ELECOMを参考に作成

お使いのLANケーブルがCAT5(カテゴリー5)だと、有線LANが速度が安定しない原因になっている可能性があります。

CAT5e(カテゴリー5e)以上のケーブルに取り替えましょう。

対処法5.キャッシュクリア・ストレージ整理する(PC版の場合)

キャッシュとはいわば「履歴」のようなものです。キャッシュクリアすることで、PCの処理速度が速くなる可能性があります。

また、デバイスの中で使っていないデータを削除し、ストレージを整理することも有効です。デバイスのデータ容量自体の重さが、動作の重さに繋がっていることがあります。

ひかり博士

簡単な方法じゃが、これでいつも通りに戻る場合も多いんじゃ。

フォートナイトがラグくならない設定(PC/PS4/Switch)

ここからは、フォートナイトのラグが少なくなる設定方法を紹介していきます。

PCの設定方法

PCの設定方法は、動画で確認する方が遥かにわかりやすいです。以下の動画を参考に設定してみてください。

PS4の設定方法

・「画面設定」→「モーションブラー」をオフにする

・「設定」→「リプレイを記録」をオフにする

・「ゲームUI」→「ネットデバックのステータス」をオフにする

・「オーディオ」→「サウンドエフェクトを視覚化」をオフにする

PS4本体の設定を変えて速度を爆速にする方法
「設定」→「ネットワーク」→「インターネット接続を設定する」→「LANケーブルを使う」→「カスタム」→「自動(IPアドレス設定)」→「指定しない(DHCPホスト名)」→「手動(DNS設定)」→「プライマリーDNS」を1.1.1.1「セカンダリーDNS」を8.8.8.8にする→「手動(MTU設定)」で確認したMTUの数値を入れる(例:1500や1460など)→「使わない(プロキシーサーバー)」→「インターネットの接続を診断する」→完了

Switchの設定方法

・「設定」→「ネットデバックのステータス」をオフにする

・「設定」→「画面の設定」→「FPSの表示」をオフにする

セーブデータをSDに入れている人は、本体に移動させることで速度が速くなる可能性が高いです。「設定」→「データの管理」→「本体/SDカード間のデータ移動」→「本体保存メモリーに移動」でできます。

ひかり博士

Switch対応のLANアダプターなども活用すれば、さらにラグは減るぞ

カクカクがどうしても直らない場合、ネット回線を変えるのもアリ

今使っているネット回線は何ですか?ネット回線には、ポケットWiFi・マンションの無料WiFi・光回線など色々な種類があります。

フォートナイトなどのオンラインゲームを頻繁にする人は、光回線が断然おすすめです。

オンラインゲームをよくする人に光回線がおすすめな理由

スクロールできます
光回線ポケットWiFiホームルーター
ping27.2ms86.0ms81.4ms
download
(下り)
302.2Mbps37.3Mbps43.5Mbps
upload
(上り)
223.1Mbps8.6Mbps7.6Mbps

みんなのネット回線速度を参考

光回線がおすすめな理由は、速度に関する数値が圧倒的に優れているからです。

ひかり博士

ポケットWiFiやホームルーターと比較してみても一目瞭然じゃのう。

リモートワークも増え、ネットを使うことも多くなっています。この機会に、速度が速い光回線に乗り換えるのもおすすめです。

参考記事:「光回線のおすすめ9選|20社の速度と料金を比較・ランキング!

【2021年】おすすめの光回線を紹介

光回線は数多くあります。使っているスマホと合わせて選ぶと割引が適用されてお得です。

2021年現在、おすすめの光回線とおすすめのキャンペーンを行っている窓口をまとめました。

光回線 おすすめキャンペーン
ひかり博士

お得で高速な光回線を選んで、思う存分にフォートナイトを楽しむんじゃ!

 参考記事:最もお得な光回線キャンペーンの選び方|チェックポイント7つと注意点3つ

まとめ

フォートナイトがラグい場合の対処法をまとめました。

5つの対処法
端末を再起起動するルーター
・ONUを再起動する
無線LAN規格と周波数帯を確認する
有線LANに変更する
キャッシュクリア・ストレージ整理する(PC版の場合)

それでも直らない場合は、ネット回線の見直しを考えましょう。上記の表を参考にして、自分にぴったりの光回線を見つけてくださいね。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる