楽天ひかりとeo光どっちがおすすめ?料金・キャンペーンなどを徹底比較!

サル助手

楽天ひかりとeo光ってどっちがお得なんだろう…?

ひかり博士

それぞれの特徴をしっかりと把握して選ばないと、
損する場合もあるので気をつけるんじゃ。

関西に住んでいる方の中で、楽天ひかりとeo光どちらを選べばいいのか、悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

この記事では、現役で通信会社に勤めている私が、楽天ひかりとeo光を徹底比較!料金・キャンペーンなど、それぞれの特徴を解説し、どちらを選ぶべきかわかりやすく紹介します。

eo光は関西限定の光回線です。関西(大阪・兵庫・京都・奈良・滋賀・和歌山・福井)以外に住んでいる人はeo光を使うことはできません。

目次

結論|楽天ひかりとeo光それぞれおすすめはこんな人

楽天ひかりとeo光

楽天ひかりとeo光のどちらがおすすめか、まとめると以下になります。

  • 楽天ひかり→楽天モバイルを使っている人・楽天市場をよく使う人
  • eo光→auスマホを使っている人・速度にこだわる人

「楽天モバイル」を使っている人は、楽天ひかりが圧倒的におすすめ。なぜなら「楽天モバイル」利用者は、楽天ひかりを1年間無料で使えるからです。1年間無料という破格のキャンペーンを行なっている光回線は他にはありません。また、楽天ひかりは楽天ポイントが貯まりやすくなります。楽天市場をよく使う人にもおすすめです。

auスマホを使っている人はeo光を選びましょう。なぜなら、月に550円以上割引されるからです。また、速度にこだわりを持っている人にもeo光がおすすめです。高速通信でストレスのないネット環境が整います。

ひかり博士

ここからは、楽天ひかりとeo光を「料金・キャンペーン・実際の速度・契約条件」で比較していこうかのう。

楽天ひかりとeo光を料金で比較

スクロールできます
楽天ひかり
(楽天モバイルあり)
楽天ひかり
(楽天モバイルなし)
eo光
事務手数料880円880円3,300円
工事費19,800円19,800円0円
月額料金
(戸建て/マンション)
1年目:0円
2年目:5,280円/4,180円
1年目:3,080円/1,980円
2年目:5,280円/4,180円
1年目:3,248円/3,876円
2年目:5,448円/3,876円
3年間の総額147,400円/121,000円184,360円/144,760円173,028円/142,836円

楽天ひかり(楽天モバイルあり)の場合が圧倒的に安いことがわかります。3年間の総額をeo光と比べると、戸建てで約3万円、マンションで約2万円も安いです。

逆に楽天モバイルを持っていない場合だと、楽天ひかりよりもeo光の方が安くなります

ひかり博士

楽天モバイルを持っている人は、楽天ひかり一択じゃ。

楽天ひかりとeo光をキャンペーンで比較

スクロールできます
楽天ひかりeo光
スマホセット割なしあり
auスマホ月550円〜割引
キャンペーン①1年間無料
②楽天ポイント+1倍
①10,000円の商品券
②工事費実質無料
③1年間の月額割引
適用条件①楽天モバイル利用者
②楽天会員
特になし
全員適用

楽天ひかりにはスマホセット割がなく、eo光にはauスマホとのセット割があります。

eo光は、auスマホ1台あたり550〜1100円が毎月割引になります(割引額はスマホのプランによる)。例えば、4人家族の場合、最大4,400円が毎月割引きされます。

ひかり博士

auスマホを持っている人は、eo光一択じゃのう。

楽天ひかりのキャンペーン

楽天ひかり

楽天ひかりのキャンペーンは以下の2種類あります。

  1. 1年間無料
  2. 楽天ポイント+1倍

1年間無料キャンペーンは、「楽天モバイル」契約者のみ適用されます。圧倒的にお得なキャンペーンですが、楽天モバイル契約者以外には適用されないので注意してください。

楽天ポイントが+1倍になるキャンペーンは、楽天会員であれば全員に適用されます。楽天経済圏にいる人にはうれしいキャンペーンです。

\1年間無料キャンペーン中!/

eo光のキャンペーン

eo光 キャンペーン

eo光には主に3つのキャンペーンがあります。

  1. 10,000円の商品券
  2. 工事費実質無料
  3. 1年間の月額割引

どのキャンペーンもeo光に契約した人全員に適用されます。

家電量販店から申し込みした場合や、キャンペーン期間中にeo光を解約した場合などには適用されないことがあります。

29,700円の工事費分が毎月割引されるキャンペーン1年間毎月2,200円が割引されるキャンペーンなど、楽天ひかりにはないキャンペーンも盛り沢山です。

ひかり博士

キャンペーンの充実度は、楽天ひかりよりも
eo光の方が一枚上手じゃのう。

\豊富なキャンペーン!/

楽天ひかりとeo光を実際の速度で比較

楽天ひかりeo光
最大速度1Gbps1Gbps/5Gbps/10Gbps
実際の速度192.34Mbps460.32Mbps

みんなのネット回線速度を参考

光回線を選ぶときには、最大速度だけではなく、実際の速度を比較することが大切です。実際の速度を比較してみると、eo光が圧倒的に速いことがわかります。

楽天ひかりの2倍以上の速さが出ていいます。

eo光の速さと安定性の秘密は独自回線にあり

eo光の速度と安定性

eo光はNTTの回線ではなく、独自の光回線を使っているので安定して速度が速いんです。また、回線だけではなく、プロバイダもeo光が管理しています。通信品質にばらつきがなく、快適なネット環境を築くことができます。

Twitterの口コミを見ても、eo光の速度に満足している人は多いです。

ひかり博士

実際の速度が速いかどうかは、光回線を選ぶ時の肝じゃ。
QOLを上げたい人はこだわった方がええのう。

楽天ひかりとeo光を契約条件で比較

楽天ひかりeo光
契約期間3年3年
解約金10,450円1年未満13,200円
1年以上2年未満6,600円

最後の比較ポイントは、契約条件。契約期間がどれくらいで、解約金にいくらかかるかを把握しましょう。

楽天ひかり・eo光共に契約期間は3年です。楽天ひかりの解約金は10,450円、eo光の解約金は1年未満だと13,200円、1年以上2年未満の場合6,600円となっています。

どちらの光回線もしっかりと解約金がかかるので、頭に入れておきましょう。

契約期間に縛りのない光回線がいい人は、以下の記事も参考にしてください。
縛りなしの光回線を5社比較!おすすめは最安値のenひかり【解約金もなし】

楽天ひかり|楽天モバイル利用者におすすめ

楽天ひかり
最大速度
(実測値)
1Gbps
(192.34Mbps)
月額料金1年目:0円
2年目:5,280円/4,180円
初期手数料880円
工事費19,800円
契約期間3年間
解約金10,450円
スマホ割なし
キャンペーン・1年間無料
・ポイント+1倍
申し込み方法公式サイト

楽天モバイルを使っているのなら「楽天ひかり」が圧倒的におすすめ。

なんといっても1年間無料キャンペーンが適用できるからです。数ある光回線のキャンペーンの中でも破格のキャンペーンといえるでしょう。

また、楽天ポイントも貯まりやすくなるので、楽天経済圏にいる人にもおすすめです!

参考記事:最もお得な光回線キャンペーンの選び方|チェックポイント7つと注意点3つ

\1年間無料キャンペーン中!/

eo光|auスマホ利用者・速度重視の人におすすめ

eo光
最大速度
(実測値)
1Gbps/5Gbps/10Gbps
(460.32Mbps)
月額料金戸建て:5,448円
マンション:3,876円
初期手数料3,300円
工事費0円
スマホ割あり
auスマホ550円〜/月
キャンペーン・10,000円の商品券
・工事費実質無料
・1年間の月額割引
申し込み方法公式サイト

auスマホを使っている人や速度を重視する人は、「eo光」がおすすめ。

月額料金が戸建て5,448円マンション3,876円で、速度の実測値も460.32Mbpsと申し分ありません。さらにauスマホ利用者は毎月550以上も割引されます。

そのほかのキャンペーンも豊富です。eo光は間違いなくおすすめできる光回線といえます。

\速度にこだわり人におすすめ!/

まとめ

楽天ひかりとeo光のどちらを契約しようか迷っている人は、以下のように選びましょう。

  • 楽天ひかり→楽天モバイルを使っている人・楽天市場をよく使う人
  • eo光→auスマホを使っている人・速度にこだわる人
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる