enひかりと楽天ひかりどっちがおすすめ?料金・速度・契約条件を比較!

サル助手

enひかりと楽天ひかりってどっちがお得なんだろう…?

ひかり博士

それぞれの特徴をしっかりと把握して選ばないと、
損する場合もあるので気をつけるんじゃ。

enひかりと楽天ひかりは、共にフレッツ光回線を使った光コラボです。どちらも評判のいい光回線ですが、それぞれおすすめできる人は違います。

この記事では、現役で通信会社に勤めている私が、enひかりと楽天ひかりを徹底比較!それぞれの特徴を解説し、どちらを選ぶべきかわかりやすく紹介します。

enひかりと楽天ひかりの提供エリアや最大速度に違いはありません。

目次

結論|enひかり・楽天ひかりそれぞれおすすめはこんな人

enひかりと楽天ひかり

enひかりと楽天ひかりのどちらがおすすめか、判断基準はかなりシンプルです。

  • 楽天モバイルを使っている→楽天ひかり
  • それ以外の人→enひかり

「楽天モバイル」を使っているか否か、これだけで判断して問題ありません。なぜなら「楽天モバイル」利用者は、楽天ひかりを1年間無料で使えるからです。1年間無料という破格のキャンペーン以外は、enひかりの方がお得に使える光回線といえます。

ここからは、enひかりと楽天ひかりを「料金・実際の速度・契約条件」で比較していきます。

enひかりと楽天ひかりを料金で比較

enひかり楽天ひかり
(楽天モバイルあり)
楽天ひかり
(楽天モバイルなし)
事務手数料3,300円880円880円
工事費16,500円19,800円19,800円
月額料金
(戸建て/マンション)
4,620円/3,520円1年目:0円
2年目:5,280円/4,180円
1年目:3,080円/1,980円
2年目:5,280円/4,180円
3年間の総額186,120円/146,520円147,400円/121,000円184,360円/144,760円

楽天ひかり(楽天モバイルあり)の場合が圧倒的に安いことがわかります。3年間の総額をenひかりと比べると、戸建てで4万円、マンションで2万円も安いです。

ひかり博士

シンプルな月額料金だとenひかりの方が安いのう。

enひかりと楽天ひかりを実際の速度で比較

enひかり楽天ひかり
最大速度1Gbps1Gbps
実際の速度330.95Mbps192.34Mbps

みんなのネット回線速度を参考

最大速度はenひかりと楽天ひかり共に1Gbps。しかし実際の速度を比較してみると、enひかりの方が1.7倍ほど速いです。

https://twitter.com/3100green/status/1362420328488603655

Twitterの口コミを見ても、enひかりの速度に満足している人が多いです。

ひかり博士

実際の速度が速いかどうかは、光回線を選ぶ時の肝じゃ。
QOLを上げたい人はこだわるようにするんじゃぞ。

enひかりと楽天ひかりを契約条件で比較

enひかり楽天ひかり
契約期間なし3年
解約金なし10,450円

最後に比較するのは「契約条件」。enひかりには契約期間の縛りが一切なく、解約するときに違約金もかかりません

いつでも気楽にやめられるのはうれしいですよね。

ひかり博士

仕事の関係で引越しが多い人にもピッタリじゃよ。

契約期間に縛りのない光回線を比較した以下の記事も参考にしてください。
縛りなしの光回線を5社比較!おすすめは最安値のenひかり【解約金もなし】

楽天ひかり|楽天モバイル利用者には圧倒的におすすめ

楽天ひかり
最大速度
(実測値)
1Gbps
(192.34Mbps)
月額料金1年目:0円
2年目:5,280円/4,180円
初期手数料880円
工事費19,800円
契約期間3年間
解約金10,450円
スマホ割なし
キャンペーン・1年間無料
・ポイント+1倍
申し込み方法公式サイト

楽天モバイルを使っているのなら「楽天ひかり」が圧倒的におすすめ。

なんといっても1年間無料キャンペーンが適用できるからです。数ある光回線のキャンペーンの中でも破格のキャンペーンといえるでしょう。

参考記事:最もお得な光回線キャンペーンの選び方|チェックポイント7つと注意点3つ

ただし、3年間の縛りがあるので、頻繁に光回線を変える可能性のある人にはおすすめできません。

\1年間無料キャンペーン中!/

enひかり|縛りのない安い光回線を求める人におすすめ

enひかり
最大速度
(実測値)
1Gbps
(330.95Mbps)
月額料金戸建て:4,620円
マンション:3,520円
初期手数料3,300円
工事費16,500円
スマホ割あり(UQmobile/ahamo)
キャンペーン・dTVが最大62日間見放題
・無線LANルーター大特価キャンペーン
申し込み方法公式サイト

楽天モバイルを使っていないのなら「enひかり」がおすすめ。

月額料金が戸建て4,620円マンション3,520円と激安で、速度の実測値も申し分ありません。さらにenひかりには、UQmobileとahamoユーザー限定で「勝手に割り」が適用されます。

割引額は毎月110円ですが、ただでさえ業界最安のenひかりをさらにお得に使えます!

\縛りなし光回線の最安値!/

まとめ

enひかりと楽天ひかりのどちらを契約しようか迷っている人は、以下のように選びましょう。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる