四国ではNURO光が使えない…他におすすめ光回線を5つ紹介!

サル助手

四国に住んでいてNURO光を使いたい!
でも対応エリア外なんだね・・・。

ひかり博士

そうなんじゃ。残念ながら四国でNURO光は使えないのう…。

2021年現在、NURO光の対応エリアに四国は入っていません。高速光回線として評価の高いNURO光が使えないのは残念ですよね・・・。しかし、四国には他にも速度が速くて評判のいい光回線があります!

この記事では、現役で通信業界に勤めている私が、四国でおすすめの光回線5つを紹介。NURO光に引けを取らない光回線です!ぜひ参考にしてください。

先に結論をいうと、四国でおすすめの光回線は以下のように選びましょう。詳しくはこちらから読み進めてください。

四国 おすすめの光回線
目次

2021年現在、NURO光は四国で使えない…開通予定はある?

NURO光 エリア

2021年現在、NURO光の提供エリアは、「北海道、関東、東海、関西、中国、九州」のみです。

現状四国は提供エリア外ですが、NURO光の提供エリアはどんどん広がっています。NURO光は、2013年に関東のみで利用可能だったのが、2017年に関西と東海で、2019年には北海道と九州、2021年には広島と岡山で使えるようになっています。

ひかり博士

まだ開通予定はないが、数年後には、四国で使えるようになるかもしれんのう。要チェックじゃな。

四国でおすすめの光回線5選!選び方も紹介

四国 おすすめの光回線

ここから四国でおすすめの光回線を5つ紹介します。

光回線は、使っているスマホと合わせて選ぶのがおすすめ。なぜなら、スマホ割が適用され、スマホ1台に付き550円〜/月割引になるからです。

光回線スマホ割引額
ドコモ光ドコモ550円〜1,000円
ピカラ光au550円〜1,000円
ソフトバンク光ソフトバンク
ワイモバイル
550円〜1,000円
楽天ひかり楽天モバイル550円〜1,000円
enひかりahamo/UQ mobile110円

enひかり以外の光回線では月々550円〜のスマホ割が適用されます。スマホ割は、スマホの料金から割引されます。光回線の料金から割り引かれる訳ではありません。光回線の明細をみて「あれ?割引されていない…」と勘違いしないように気をつけてください。

enひかりは他の光回線とは違い、厳密にはスマホ割ではありません。「勝手に割り」といって、enひかりが独自にしている割引になります。そのためスマホの料金ではなく、光回線の料金から割引されます。

ひかり博士

5つの光回線はすべて最大速度1Gbpsじゃぞ。高速でネット通信できるので安心じゃのう。

ドコモ光|ドコモスマホ利用者におすすめ

ドコモ光
最大速度
(実測値)
1Gbps
(251.4Mbps)
月額料金
(戸建て/マンション)
5,720円/4,400円
初期手数料3,300円
工事費0円
契約期間2年間
解約金
(戸建て/マンション)
14,300円/8,800円
スマホ割ドコモスマホ
月550円〜割引
キャンペーン・5,500円CB
・工事費無料
・ルータープレゼント
申し込み窓口GMOとくとくBB

ドコモスマホを使っている人には「ドコモ光」が一番おすすめです。

月額料金は戸建て5,720円、マンション4,400円と光回線の中でも平均的ですが、スマホ割を適用させると割引額が大きくなります。

特にGMOとくとくBBから申し込みすると、お得なキャッシュバックやルータープレゼントなど多くの特典が受けられます。

\ドコモユーザーに圧倒的おすすめ!/

ピカラ光|auスマホ利用者におすすめ

ピカラ光 NEXT
最大速度
(実測値)
1Gbps
(347.11Mbps)
月額料金
(戸建て/マンション)
5,390円/4,070円
初期手数料0円
工事費0円
契約期間2年間
解約金22,000円〜49,500円
スマホ割auスマホ
月550円〜割引
キャンペーン25,000円CB
・工事費無料
申し込み窓口NEXT

auスマホを使っている人は、四国限定の光回線「ピカラ光」がおすすめ。

月額料金は戸建て5,390円、マンション4,070円と光回線の中でも安い価格設定です。また、提供範囲を四国に絞っているので、全国を対象にしている光回線に比べて混雑しにくく、速度が安定している点もメリットになります。

また初期費用がかからずに25,000円ものキャッシュバックが受けられるので嬉しいですね。

\四国限定で速度が速い!!/

ソフトバンク光|ソフトバンクスマホ利用者におすすめ

ソフトバンク光
最大速度
(実測値)
1Gbps
(305.88Mbps)
月額料金
(戸建て/マンション)
5,720円/4,180円
初期手数料3,300円
工事費0円
契約期間2年間
解約金10,450円
スマホ割ソフトバンクスマホ
月550円〜割引
キャンペーン・37,000円のCB
・工事費実質無料
・開通前WiFiレンタル
申し込み窓口NEXT

ソフトバンクスマホを使っている人は「ソフトバンク光」がおすすめです。

工事費が無料で、37,000円のキャッシュバックももらえます。さらにスマホ割が適用されるので、ソフトバンクスマホを使っている人には圧倒的におすすめ!

速度の実測値も305.88Mbpsとかなり高速であることがわります。正直、使っている人が多い光回線なので、Twitterには悪い意見もあります。しかし、満足している人の方が多いので、そこまで気にする必要はないでしょう。

\37,000円キャッシュバック!/

楽天ひかり|楽天モバイル利用者におすすめ

楽天ひかり
最大速度
(実測値)
1Gbps
(192.34Mbps)
月額料金
(戸建て/マンション)
1年目:0円
2年目:5,280円/4,180円
初期手数料880円
工事費19,800円
契約期間3年間
解約金10,450円
スマホ割なし
キャンペーン・1年間無料
・ポイント+1倍
申し込み窓口公式サイト

楽天モバイルを使っているのなら「楽天ひかり」が圧倒的におすすめ。

なんといっても1年間無料キャンペーンが適用できるからです。数ある光回線のキャンペーンの中でも破格のキャンペーンといえるでしょう。

また、楽天ポイントも貯まりやすくなるので、楽天経済圏にいる人にもおすすめです!

参考記事:最もお得な光回線キャンペーンの選び方|チェックポイント7つと注意点3つ
     enひかりと楽天ひかりどっちがおすすめ?料金・速度・契約条件を比較!

\1年間無料キャンペーン中!/

enひかり|格安スマホ利用者におすすめ

enひかり
最大速度
(実測値)
1Gbps
(330.95Mbps)
月額料金
(戸建て/マンション)
4,620円/3,520円
初期手数料3,300円
工事費16,500円
スマホ割UQmobile/ahamo
月110円割引
キャンペーン・dTVが最大62日間見放題
・無線LANルーター大特価キャンペーン
申し込み窓口公式サイト

格安スマホを使っている人は、縛りなしで解約金のない光回線「enひかり」がおすすめ。

月額料金が戸建て4,620円マンション3,520円と激安で、速度の実測値も申し分ありません。さらにenひかりには、UQmobileとahamoユーザー限定で「勝手に割り」が適用されます。

割引額は毎月110円ですが、ただでさえ業界最安のenひかりをさらにお得に使えます!

ひかり博士

enひかりは、シンプルでわかりやすい光回線じゃのう!

\縛りなし光回線の最安値!/

まとめ

四国では残念ながらNURO光は使えません。

四国でおすすめの光回線は以下の5つです。

ひかり博士

どの光回線も実績は十分じゃ!安心して申し込んでええぞ。

参考記事:「光回線のおすすめ9選|20社の速度と料金を比較・ランキング!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる