ブロードエースの評判が最悪?プロバイダとしておすすめなのか徹底調査!

サル助手

ブロードエースっておすすめのプロバイダなの?
教えて!ひかり博士!

ひかり博士

ホッホッホッ
そうだのう。実は、ブロードエースはあまりおすすめではないのじゃ

フレッツ光に対応したプロバイダーサービス「ブロードエース」。そこまで有名ではないプロバイダですが、おすすめできるのでしょうか?

この記事では、現役で通信会社に勤めている私が、ブロードエースの料金や速度について徹底解説します。

【記事の結論】
・ブロードエースは料金が高く・速度が遅いのでおすすめしない
・おすすめの光回線は、使っているスマホで選ぼう

目次

ブロードエース(Ace)とは?どんなプロバイダ?

ブロードエース
最大速度200Mbps
月額料金1,980円※
初期手数料3,300円
工事費なし
契約期間なし※
解約金なし※
運営会社株式会社ハイホー

※スタンダードプラン

ブロードエースは、株式会社ハイホーが運営するプロバイダサービスです。

ひかり博士

プロバイダとは、NTTが提供するフレッツ光をインターネットにつなげる事業者のことなんじゃ。

ブロードエースには様々なプランが用意されています。

ブロードエースには5つのプランがある

スクロールできます
プラン料金特徴
ブロードAce 光スタンダードプラン1,980円最低利用期間なし
ブロードAce 光Newライトプラン1,316円・最低利用期間24ヶ月
・月々の利用料金を抑えたい人向け
・解約金4,000円
ブロードAce 光ずっとセーフティプラン1,443円・最低利用期間36ヶ月
・セキュリティパック付き
・解約金4,000円
ブロードAce 光セーフティ長割プラン※1,078円
(1〜24ヵ月)
1,443円
(25ヵ月〜)
・最低利用期間36ヶ月
・セキュリティパック付き
・2年間の割引付き
・解約金10,000円
ブロードAce 光らくらくプラン※2,057円・最低利用期間36ヶ月
・らくらくバックアップ、マイルクラブがセット
・解約金4,000円

※現在は新規受付停止中

ブロードエースには、5つのプランがあります。しかし、2021年現在、新規申し込みができるのは「ブロードAce 光スタンダードプラン」「ブロードAce 光Newライトプラン」「ブロードAce 光ずっとセーフティプラン」の3つのみです。

ブロードエースの口コミ・評判を徹底的に調査!

ここからは、ブロードエースの口コミを見ていきましょう!

ブロードエースの料金について

ひかり博士

インターネットを使うには、ブロードエース料金+フレッツ光の料金が
かかるのじゃ・・・。

フレッツ光にかかる料金は、6,270円(戸建て)、4,785円(マンション)かかります。つまり、ブロードエースと合計で月額料金は8,250円(戸建て)、6,735円(マンション)です(スタンダードプランの場合)。

これでオプションなどがつくと9,000円以上になる可能性も。月々9,000円近くのネット回線代は、正直言って高いです。

光コラボに乗り換えた方が圧倒的にお得

光コラボ

現在、フレッツ光+ブロードエースを使っている人は、光コラボに乗り換えた方が圧倒的にお得になります。

ひかり博士

光コラボとは、NTTのフレッツ光を別の会社が借りて提供することなのじゃ。

代表的な光コラボの月額料金をまとめました。

光コラボ戸建てマンション
ドコモ光5,720円4,400円
ソフトバンク光5,720円4,180円
ビッグローブ光5,478円4,378円
楽天ひかり5,280円4,180円
So-net光6,138円4,928円
ぷらら光5,280円3,960円
enひかり4,730円3,630円
おてがる光4,708円3,608円
ブロードエース8,250円6,735円

ブロードエースよりも、2,000〜3,500円ほど光コラボの方が安いです。

しかも、スマホ割やキャッシュバックなどの特典もあり、さらにお得に使えます。

ひかり博士

使っているスマホに合わせて光回線を選ぶことで、割引が適用されることを「スマホ割」というんじゃ。

自分におすすめの光コラボを知りたい人は、「ブロードエースよりもおすすめの光コラボ」の章を参考にしてください。

ブロードエースの速度について

https://twitter.com/mari_marimo25/status/893063649413054464

ブロードエースは速度の評判が悪いです。

そもそもブロードエースが提供する速度は速くありません。

サービス名最大下り速度
ドコモ光1Gbps
ブロードエース200Mbps

ドコモ光の最大下り速度は、ブロードエースの5倍です(他の光コラボも同じ)。

ひかり博士

この数値はあくまで理論値じゃ。ただ、最大下り速度が速い方が、実測値も速くなるぞ。

ネットの速度が遅いと、生活に支障がでますよね。イライラしたくない人は、回線速度にはこだわりましょう。

ブロードエースは繋がりにくいとの口コミも

そもそもブロードエースはネットに繋がりにくいとの口コミがありました。速度以前の問題ですよね・・・。

ブロードエースの営業について

ひかり博士

ブロードエースの電話営業は、かなり評判が悪いんじゃ…。

口コミを見ていると、言葉巧みに契約させられて、後悔している人たちがいました。一度契約してしまうと、長い場合だと3年間使わないと解約金がかかる場合があります。

光回線を電話勧誘で決めることはおすすめしません。自分で調べて納得いくものを選ぶようにしましょう。

ブロードエースの解約方法

ブロードエースの解約方法を紹介します。

解約するには、問い合わせサポートに連絡しましょう。

【ブロードエースの問い合わせ窓口】
・0570-783-605(10:00〜17:00  日曜・年末年始を除く)

ブロードエースよりもおすすめの光コラボ

最後に、ブロードエースよりもお得に使える光コラボを紹介します。

ひかり博士

光コラボは使っているスマホに合わせて選ぶのがおすすめなんじゃ。

スマホ光コラボ
ドコモドコモ光
ソフトバンクソフトバンク光
auビッグローブ光
楽天モバイル楽天ひかり

ドコモ光|ドコモユーザー

ドコモ光
最大速度1Gbps
月額料金戸建て:5,720円
マンション:4,400円
初期手数料3,300円
工事費無料
契約期間2年間
解約金戸建て:14,300円
マンション:8,800円

ドコモユーザーにはドコモ光がおすすめです。

スマホ割によって月々のスマホ代が550〜1,100円も安くなります。しかも、この割引はスマホ1台あたりに適用されるので、4人家族の場合だと、月々最大4,400円の割引になる場合も!

20,000円キャッシュバックなど、最もお得なキャンペーンを行っているGMOとくとくBBから申し込むのがおすすめです。

\20,000円のキャッシュバック!/

ソフトバンク光|ソフトバンクユーザー

ソフトバンク光
最大速度1Gbps
月額料金戸建て:5,720円
マンション:4,180円
初期手数料3,300円
工事費無料
契約期間2年間
解約金10,450円

ソフトバンクユーザーにはソフトバンク光がおすすめです。

スマホ割によって月々のスマホ代が550〜1,100円も安くなります。しかも、この割引はスマホ1台あたりに適用されるので、4人家族の場合だと、月々最大4,400円の割引になる場合も!

37,000円キャッシュバックなど、お得なキャンペーンを行っているNEXTから申し込むのがおすすめです。

\36,000円のキャッシュバック!/

ビッグローブ光|auユーザー

ビッグローブ光
最大速度1Gbps
月額料金戸建て:5,478円
マンション:4,378円
初期手数料3,300円
工事費無料
契約期間3年間
解約金22,000円

auユーザーにはビッグローブ光がおすすめです。

スマホ割によって月々のスマホ代が550〜1,100円も安くなります。しかも、この割引はスマホ1台あたりに適用されるので、4人家族の場合だと、月々最大4,400円の割引になる場合も!

26,000円キャッシュバックなど、最もお得なキャンペーンを行っているNEXTから申し込むのがおすすめです。

\26,000円のキャッシュバック!/

楽天ひかり|楽天モバイルユーザー

楽天ひかり
最大速度1Gbps
月額料金戸建て:5,280円
マンション:4,180円
初期手数料3,300円
工事費新規:2,200円〜19,800円
転用:0円
契約期間3年間
解約金10,450円

楽天モバイルユーザーには楽天ひかりがおすすめです。

楽天ひかりでは、楽天モバイルユーザーが1年間無料になるという、とんでもなくお得なキャンペーンを行っています。

スマホ割はないですが、楽天モバイルユーザーなら6万円ほどの出費が浮くので楽天ひかりを選ぶことをおすすめします。

\1年間無料キャンペーン中!/

参考記事:最もお得な光回線キャンペーンの選び方|チェックポイント7つと注意点3つ
     enひかりと楽天ひかりどっちがおすすめ?料金・速度・契約条件を比較!
     光回線のおすすめ9選|20社の速度と料金を比較・ランキング!

まとめ

ブロードエースについて解説しました。

・ブロードエースは料金が高く・速度が遅いのでおすすめしない
・おすすめの光回線は、使っているスマホで選ぼう

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる