フレックス光は怪しい?評判・口コミやキャッシュバックを徹底調査!

フレックス光
サル助手

光回線を契約したいんだけど、フレックス光っておすすめなの?キャッシュバックも高額っぽいけど・・・。

ひかり博士

正直にいってフレックス光は、おすすめはしないのう・・・。(特に安心して光回線を契約したい人には)

フレックス光の評判を調べてみると、なかなか辛辣なものが多いです(すぐに口コミを確認したい人はこちらをクリック)。

この記事では、通信業界に現役で勤めている筆者が、フレックス光の料金や評判、キャッシュバックについて徹底解説します!

結論を先にいうと、フレックス光はあまりおすすめではありません。なぜなら、確実にお得で評判のいい光回線があるからです。詳しく知りたい人は、「光回線のおすすめ9選|20社の速度と料金を比較・ランキング!」の記事をご覧ください!

目次

フレックス光とは?

フレックス光

画像引用:フレックス光公式サイト

月額料金
(戸建て/マンション)
5,478円/4,301円
事務手数料0円
工事費0円
契約年数なし
解約金0円
キャンペーン・55,000円キャッシュバック
・初期費用無料
申し込み窓口公式サイト

フレックス光は、フレッツ光回線を利用した光コラボレーション(光コラボ)で、最大速度1Gbpsの高速通信が可能です。

大阪にある株式会社フレックスパートナーズという会社が運営しています。

「事務手数料・工事費・契約期間・解約金」すべてなし、さらに「55,000円の現金キャッシュバック」と採算が合わないようなサービスを行なっています。こんなにうまい話があるのか心配になりますよね・・・。

ひかり博士

ここからは、実際にフレックス光を使っている人の口コミを確認するぞ。

この記事では、フレックス光 使い放題定額プランについて解説しています。

フレックス光の評判・口コミ

評判

早速フレックス光の評判・口コミを確認していきましょう。

いい口コミが少なく、悪い口コミが多く見つかりました・・・。

【いい口コミ】
・速度が速い、サクサクつながる

【悪い口コミ】
・繋がりが悪い
・工事をすっぽかされた
・解約金がかかった
・サービス名が混乱する

ではそれぞれ確認していきましょう。

フレックス光のいい評判・口コミ

速度に関する口コミ

速度が速くサクサク使えるという口コミです。問題なく使えている人もいるのは間違いなさそうです。

ひかり博士

ただし、速度が速いメリットが霞むほどのデメリットが口コミから判明したんじゃ・・・。

フレックス光の悪い評判・口コミ

速度・繋がりやすさに関する口コミ

速度が速い口コミもありましたが、繋がりがあまりよくないとの口コミも見つかりました。ただ、フレックス光自体の口コミ数が少ないので、これらの口コミだけで正確な判断はできないでしょう。

申し込み・工事に関する口コミ

https://twitter.com/cherry_blooms50/status/1444645346009702410

フレックス光は、申し込み時に身分証が必要となります。契約時に身分証を提出する必要のある光回線は珍しいので、気構える人も多いでしょう。

また、申し込みが完了して、工事日になったのに、すっぽかされたという口コミは多く見つかりました。

ひかり博士

管理状態が心配じゃのぅ…。

解約に関する口コミ

フレックス光には契約期間の縛りや解約金が存在しません。しかし、口コミを確認すると別の項目で解約金が請求される場合があるようです・・・。

「解約金はないと書いていたのに話が違う!」と、やめる時にトラブルになっている人も多いようですね。

ひかり博士

下の口コミを見ると、借りてない機器を返却しろと言われており、驚くのぅ。ただ、滞納しているようなので信憑性はわからんが・・・。

参考記事:契約期間の縛りがない光回線を比較!

その他の気になる口コミ

サービス名や広告が、他のサービスと似ていることもあり、混乱している人も多かったです。これはわざとなのかわかりません。ただ、別のサービスと混同して契約してしまう人もいるのではないでしょうか?

フレックス光と他の光回線を「キャンペーン・料金・速度」で比較

フレックス光 比較

フレックス光と他の代表的な光回線(ドコモ光・auひかり・ソフトバンク光・NURO光)を「キャンペーン・料金・速度」で比較していきましょう。

フレックス光
・キャンペーン→他の光回線より充実している
・料金→他の光回線に比べて安い(スマホセット割分を除く)
・速度→他の光回線より遅い

フレックス光のキャンペーンを他の光回線と比較

まずは、それぞれのキャンペーンを比較しましょう。キャンペーンによって総額でかかる料金や初期費用が変わってきます。

ひかり博士

ここでは、適用条件が特にないキャンペーンのみを比較しておるぞ。

キャンペーン
フレックス光・55,000円のキャッシュバック
(西日本は25,000円)
・工事費無料
・初期費用無料
ドコモ光・5,500円のキャッシュバック
・工事費無料
auひかり・20,000円のキャッシュバック
・工事費無料
ソフトバンク光・37,000円のキャッシュバック
・工事費無料
NURO光・45,000円のキャッシュバック
・工事費無料

フレックス光のキャンペーンは他の光回線に比べて充実しています。

工事費無料は他の光回線にもありますが、初期費用無料や55,000円ものキャッシュバックはなかなかありません。

ひかり博士

55,000円のキャッシュバックは6ヶ月後にもらえるぞ。

ただし、フレックス光にはスマホセット割がない

スマホセット割
フレックス光なし
ドコモ光ドコモスマホ割引
550円〜/月
auひかりauスマホ割引
550円〜/月
ソフトバンク光ソフトバンクスマホ・
ワイモバイル割引
550円〜/月
NURO光ソフトバンクスマホ
550円〜/月

フレックス光には、スマホと光回線を合わせて使うとお得になるキャンペーン「スマホセット割」がありません。スマホセット割は、1台に付き550〜1100円割引になります(割引額は契約プランによる)。

たとえば、4人家族で1,100円の割引を受けられるスマホプランを契約していた場合、毎月4,400円年間なら52,800円もお得になります。

ひかり博士

年間の割引額はバカにならないのう…。スマホセット割がない光回線を選ぶと、かなり損するじゃ。

フレックス光の料金を他の光回線と比較

キャンペーンを加味した料金は以下の通りです。

スクロールできます
戸建て2年間の総額
月額料金
初期費用
フレックス光76,472円5,478円0円
ドコモ光135,080円5,720円3,300円
auひかり88,900円4,400円3,300円
ソフトバンク光102,580円5,720円3,300円
NURO光83,100円5,200円3,300円
スクロールできます
マンション2年間の総額
月額料金
初期費用
フレックス光48,224円4,301円0円
ドコモ光103,400円4,400円3,300円
auひかり47,620円2,680円3,300円
ソフトバンク光103,620円4,180円3,300円
NURO光44,300円2,750円3,300円

フレックス光の2年間の総額は、戸建て・マンション共にかなり安いことがわかります。月額料金は平均的ですが、初期費用無料と55,000円のキャッシュバックがやはり大きいですね。

ただ、他の光回線では適用されるスマホ割がない点には注意しておきましょう。

口コミが少なく、確実にキャッシュバックがもらえるか保証はありませんが、「最安を目指したい!」という人にはフレックス光はおすすめです。

確実にお得で、評判のいい光回線を知りたい人は、こちらをクリックしてください(ページ内を移動します)。

フレックス光の速度を他の光回線と比較

光回線を選ぶ時に重要な要素である「実際の速度」も比較していきましょう(みんなのネット回線速度を参考にしています)。

光回線実際の速度(下り)
フレックス光194.68Mbps
ドコモ光252.98Mbps
auひかり380.63Mbps
ソフトバンク光305.14Mbps
NURO光480.59Mbps

フレックス光の実際の速度は、他の光回線に比べて遅いことがわかります

速度が速いかどうかは、ネットが必須の現代において重要ですよね。速度に妥協したくない人は、実際の速度が速いNURO光などを検討しましょう。

フレックス光は基本的にはおすすめではない

フレックス光の評判や料金、キャンペーンなどを紹介しました。

結論としては、フレックス光はおすすめではありません。確かに、キャンペーンが充実しており、料金も安いです。ただし、以下の懸念点がどうしても気になります。

  • 口コミが少なく判断材料が乏しい
  • スマホ割がない

多少のリスクは気にしない人には、フレックス光はおすすめできるでしょう。

フレックス光よりもおすすめの光回線

先ほども紹介した通り、使っているスマホと合わせて選ぶと「スマホセット割」が適用されてお得です。

2022年現在、おすすめの光回線とおすすめのキャンペーン窓口をまとめました。

光回線 おすすめキャンペーン
ひかり博士

紹介している光回線は、すべてお得で高速じゃよ。

 参考記事:最もお得な光回線キャンペーンの選び方

フレックス光を契約してしまった・・・解約方法を紹介

解約

既にフレックス光を契約している人に向けて、解約方法を紹介します。

フレックス光には契約期間や解約金がありません。しかし、半年以内に解約すると55,000円のキャッシュバックがもらえないので注意してください。また、解約金とは別の項目で、請求がある場合もあります。

フレックス光の解約は、マイページからできます。マイページにログインして、必要情報を入力して解約しましょう。ちなみに、1ヶ月前解約になるので、解約しても1ヶ月分の料金は必要です。

フレックス光のよくある質問

よくある質問
  • フレックス光のオプションはどんなものがある?
  • フレックス光のキャッシュバックはいつもらえるの?
  • フレックス光のお問い合わせ先は?
  • フレックス光でIPv6接続は使える?
  • フレックスでんきって何?

質問1.フレックス光のオプションはどんなものがある?

スクロールできます
オプション名月額料金
フレックス光電話550円
フレックスリモートサポート550円
フレックステレビ550円
フレックス光出張修理サービス880円
フレックスWI-FI3,300円
ウィルスセキュリティ550円
自動バックアップ550円
データ復旧550円
あんしん駆け付けサービス1,100円

フレックス光には、上記のオプションサービスがあります。通常の月額料金よりも高い場合は、オプションが付いている可能性があるので確認しましょう。

質問2.フレックス光のキャッシュバックはいつもらえるの?

東日本と西日本の場合で違います。

東日本西日本
キャッシュバック額55,000円25,000円
受け取り時期開通6ヶ月後にくるメールに返信
→手続き完了後に振り込み
開通完了時にくるメールに返信
→手続き完了後に振り込み(最短翌月)

質問3.フレックス光のお問い合わせ先は?

【フレックス光サポートセンター】
TEL:0800-919-8490
10時〜19時 (土日祝も対応)

質問4.フレックス光でIPv6接続は使える?

はい。フレックス光では、IPv6接続が無料で使えます

質問5.フレックスでんきって何?

フレックスでんき

画像引用:フレックスでんき公式サイト

フレックスでんきは、フレックス光を運営している株式会社フレックスパートナーズの電気事業です。

でんきと光回線をセットで契約すると、月々の支払いが最大25%OFFになります。詳しく知りたい人は、フレックスでんきの公式サイトをご覧ください。

まとめ

フレックス光について解説しました。

フレックス光
・口コミ→辛辣なものが多い
・キャンペーン→他の光回線より充実している
・料金→他の光回線に比べて安い(スマホセット割分を除く)
・速度→他の光回線より遅い

フレックス光よりもお得で評判のいい光回線を検討することをおすすめします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる