スマート光と楽天ひかりどっちがお得?料金・キャンペーンを徹底解説!

@スマート光と楽天ひかり
サル助手

@スマート光と楽天ひかりってどっちがお得なんだろう…?

ひかり博士

それぞれの特徴をしっかりと把握して選ばないと、
損する場合もあるので気をつけるんじゃ。

@スマート光と楽天ひかりは、どちらもフレッツ光回線を使った光コラボです。どちらもお得に契約できる光回線ですが、それぞれおすすめできる人は違います

この記事では、現役で通信会社に勤めている私が、@スマート光と楽天ひかりを徹底比較!それぞれの特徴を解説し、どちらを選ぶべきかわかりやすく紹介します。

@スマート光と楽天ひかりの提供エリアや最大速度に違いはありません。

目次

結論|@スマート光と楽天ひかりそれぞれおすすめはこんな人

@スマート光と楽天ひかり

実は、@スマート光と楽天ひかりのどちらを選ぶのかの判断基準は、かなりシンプルです。

「楽天モバイル」を使っているか否か、これだけで判断して問題ありません。なぜなら「楽天モバイル」利用者は、楽天ひかりを1年間無料で使えるからです。1年間無料という破格のキャンペーン以外は、@スマート光の方がお得に使える光回線といえます。

ここからは、@スマート光と楽天ひかりを「料金・実際の速度・契約条件」で比較していきます。

スマート光と楽天ひかりを料金で比較

スクロールできます
@スマート光楽天ひかり
(楽天モバイルあり)
楽天ひかり
(楽天モバイルなし)
事務手数料0円880円880円
工事費0円19,800円19,800円
月額料金
(戸建て/マンション)
4,730円/3,630円1年目:0円
2年目:5,280円/4,180円
1年目:3,080円/1,980円
2年目:5,280円/4,180円
3年間の総額170,280円/130,680円147,400円/121,000円184,360円/144,760円

楽天モバイルを使っている人は、圧倒的に楽天ひかりの方がおすすめです。3年間の総額を@スマート光と比べると、戸建てで2万円程、マンションでも1万円程安いです。

一方、楽天モバイルを使っていない人は、@スマート光の方が3年間の総額費用が安くなります。@スマート光は事務手数料や工事費がかからないので、初期費用なしで契約できる点がうれしいポイントです。

ひかり博士

シンプルな月額料金も@スマート光の方が安いのう。

スマート光と楽天ひかりを実際の速度で比較

@スマート光楽天ひかり
最大速度1Gbps1Gbps
実際の速度241.82Mbps192.34Mbps

みんなのネット回線速度を参考

最大速度は@スマート光と楽天ひかり共に1Gbps。しかし実際の速度を比較してみると、@スマート光の方が若干速いです。

とはいえ、楽天ひかりも200Mbps以上の速度が出ています。速度の速さが重要となるオンラインゲームなどをプレイしても、まったく問題なく楽しめるでしょう。

スマート光と楽天ひかり共にIPv6接続が無料で使える

ちなみに、@スマート光と楽天ひかりは高速通信方式である「IPv6接続」が無料で使えます。

IPv6接続をかなり簡単に説明すると、「混雑しにくい通信方式」のことです。

他の光回線では、IPv6接続は有料オプションのことも多いので、無料で使えるのは嬉しいですよね。

ひかり博士

実際の速度が速いかどうかは、光回線を選ぶ時の肝じゃ。
QOLを上げたい人はこだわるようにするんじゃぞ。

スマート光と楽天ひかりを契約条件で比較

@スマート光楽天ひかり
契約期間2年3年
解約金22,000円10,450円

最後に比較するのは「契約条件」。@スマート光には2年の契約期間があり、楽天ひかりには3年の契約期間があります。光回線は一度契約すると頻繁には変えないことが多いので、あまり気にならないかもしれませんね。

解約金は楽天ひかりの方が1万円ほど安くなっています。ただ、@スマート光の解約金は更新型ではないので、2年以降に解約する場合は0円で解約可能です

ひかり博士

2年以上使う場合は、@スマート光の方が契約条件がよくなるのぅ。

契約期間に縛りのない光回線を比較した以下の記事も参考にしてください。
縛りなしの光回線を5社比較!おすすめは最安値のenひかり【解約金もなし】

楽天ひかり|楽天モバイル利用者には圧倒的におすすめ

楽天ひかり
最大速度
(実測値)
1Gbps
(192.34Mbps)
月額料金1年目:0円
2年目:5,280円/4,180円
初期手数料880円
工事費19,800円
契約期間3年間
解約金10,450円
スマホ割なし
キャンペーン・1年間無料
・ポイント+1倍
申し込み方法公式サイト

楽天モバイルを使っているのなら「楽天ひかり」が圧倒的におすすめ。

なんといっても1年間無料キャンペーンは魅了的です。数ある光回線のキャンペーンの中でも破格のキャンペーンといえるでしょう。

参考記事:最もお得な光回線キャンペーンの選び方|チェックポイント7つと注意点3つ

ただし、3年間の縛りがあるので、頻繁に光回線を変える可能性のある人にはあまりおすすめできません。

\1年間無料キャンペーン中!/

楽天ひかりの口コミ・評判を紹介

スマート光と楽天ひかりで悩んでいる人の口コミです。楽天ひかりの1年間無料キャンペーンに惹かれているようですね…!楽天モバイルを契約しているなら「楽天ひかり」を選ぶ方がお得です。

こちらの人も楽天ひかりを選んで、満足しているようですね。常時100Mbps以上出ていれば、ほとんどの作業は快適にできるでしょう。

とりあえず、1年間無料期間の間だけ楽天ひかりを使って、その後乗り換える人も多いようです。確かに、違約金10,450円はかかりますが、乗り換え先光回線のキャッシュバックを利用すれば、お得に乗り換えられますね。

\1年間無料キャンペーン中!/

スマート光|初期費用のかからない格安光回線!

@スマート光
最大速度
(実測値)
1Gbps
(241.82Mbps)
月額料金戸建て:4,730円
マンション:3,630円
初期手数料0円
工事費0円
スマホ割なし
キャンペーン・工事費無料
・事務手数料無料
・TV初期費用無料
・ひかり電話工事費無料
申し込み方法公式サイト

楽天モバイルを使っていないのなら「@スマート光」がおすすめ。

月額料金が戸建て4,730円マンション3,630円と激安で、速度の実測値も申し分ありません。さらに、事務手数料や工事費がかからないので、初期費用を抑えて契約したい人にもピッタリです!

ひかり博士

他にも、TV初期費用やひかり電話工事費も無料など、お得なキャンペーンも数多く実施中じゃ!

\初期費用なしで使える!/

@スマート光の口コミ・評判を紹介

IPv6オプションが開始されてから、速度が向上した口コミです。無料で使えるサービスなので、@スマート光を使っている人は必ず申し込むようにしましょう。

IPv6オプションは無料ですが、申し込みが必要です。

解約金の高さに躊躇している人の口コミです。2年以上使えば解約金はかからないので、そこを基準に判断するのがおすすめです。

電話対応に満足している人の口コミです。サポート対応がいいと、契約してからも安心できますよね。

\初期費用なしで使える!/

まとめ

@スマート光と楽天ひかりのどちらを契約しようか迷っている人は、以下のように選びましょう。

どちらの光回線もかなりお得なサービスですが、より自分に合うものを契約してくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる