モバイルクン光は最悪?料金・評判・速度・解約方法を徹底調査!

サル助手

モバイルクン光っておすすめなの?

ひかり博士

正直にいってモバイルクン光は、おすすめはしないのう・・・。なぜなら評判が最悪で料金も高いからじゃ。

モバイルクン光」を訪問販売で知った人も多いのではないでしょうか?「今よりも光回線が安くなりますよ!」といわれると、契約してもいいかも…と思いますよね。

でも、ちょっと待ってください!モバイルクン光の評判を調べてみると、かなり辛辣なものが多いです(すぐに口コミを確認したい人はこちらをクリック)。

この記事では、通信業界に現役で勤めている筆者が、モバイルクン光の料金や評判、キャンペーンについて徹底解説します!

正直にいうと、モバイルクン光はあまりおすすめではありません。なぜなら、さらにお得で評判のいい光回線があるからです。詳しく知りたい人は、「光回線のおすすめ9選」の記事をご覧ください!

目次

モバイルクン光とは?

モバイルクン光

画像引用:モバイルクン光 公式サイト

月額料金
(戸建て/マンション)
5,720円/4,400円
利用登録料3,300円
工事費
(戸建て/マンション)
20,680円/17,380円
契約年数2年間
解約金16,500円
キャンペーンなし
申し込み窓口公式サイト
基本パック

モバイルクン光は、フレッツ光回線を利用した光コラボレーション(光コラボ)で、最大速度1Gbpsの高速通信が可能です。格安SIMなど回線事業を行なっているSORAシム株式会社が運営しています。

ひかり博士

ここからは、実際にモバイルクン光を使っている人の口コミを確認するぞ。

この記事では、光回線とプロバイダがセットになっている「スタンダードプラン」を中心に紹介します。

モバイルクン光の評判・口コミ

評判

早速モバイルクン光の評判・口コミを確認していきましょう。

いい口コミが少なく、悪い口コミが大量に見つかりました・・・。

【いい口コミ】
・問題なく使えている

【悪い口コミ】
・速度が遅くてイライラ
・料金が高い
・勧誘がめんどくさい
・サポートが悪かった
・解約がめんどくさい

ではそれぞれ確認していきましょう。

モバイルクン光のいい評判・口コミ

速度に関する口コミ

モバイルクン光で見つけることのできたいい口コミは、上記の1件でした。昔使っていた光回線よりも満足に使えているとのことです。

ひかり博士

悪い時ほど口コミを書きたくなるもんじゃが、それにしてもモバイルクン光にはいい口コミが見つからなすぎるのう・・・。

モバイルクン光の悪い評判・口コミ

速度に関する口コミ

先ほど満足に使えている口コミを取り上げましたが、速度に不満をもつ人も多いです。

速度は光回線を利用する上で最も大事な要素です。速度に満足していない口コミの比率が高い光回線は、避けた方が無難でしょう。

料金に関する口コミ

こちらは、料金に関する口コミです。もともと、モバイルクン光は光回線の中でも少し高めに値段設定されています。さらに工事費無料キャンペーンなどなくお得ではありません。

勧誘に関する口コミ

速度の不満についで多かったのが、「勧誘がイヤ」との口コミ。「今より通信料金が安くなりますよ」といわれて契約した人もいます。しかし、実際に契約してみるとあまり安くならず、高くなった人もいて悪評が立っています。

ひかり博士

勧誘に悪い印象を持っている人が多いのう・・・。

サポートに関する口コミ

何かトラブルがあった時に頼りになるのが、サポートセンターです。丁寧に対応してもらえると、それだけで信頼度が上がりますよね。

モバイルクン光のサポートセンターはなかなか繋がらないことが多いようです・・・。また、連絡がついてもいい対応されなかった人も・・・。

ひかり博士

困っている時に連絡が繋がらないのは、かなりイライラしそうじゃのう・・・。

解約に関する口コミ

モバイルクン光は、2年間以内に解約すると違約金16,500円がかかります。

速度が遅いと感じても、違約金がかかるのでいつでも気軽に解約できません。

参考記事:縛りなし・解約金なしの光回線を5社比較!

モバイルクン光と他の光回線を「キャンペーン・料金・速度」で比較

モバイルクン光 比較

モバイルクン光と他の代表的な光回線(ドコモ光・auひかり・ソフトバンク光・NURO光)を「キャンペーン・料金・速度」で比較していきましょう。

モバイルクン光
・キャンペーン→充実していない
・料金→他の光回線に比べてトータル数万円高い
・速度→速度の平均が他の光回線よりも遅い

モバイルクン光のキャンペーンを他の光回線と比較

まずは、それぞれのキャンペーンを比較しましょう。キャンペーンによって月額料金や初期費用が変わってきます。

ひかり博士

ここでは、適用条件が特にないキャンペーンのみを比較しておるぞ。

キャンペーン
モバイルクン光なし
ドコモ光・5,500円のキャッシュバック
・工事費無料
auひかり・20,000円のキャッシュバック
・工事費無料
ソフトバンク光・37,000円のキャッシュバック
・工事費無料
NURO光・45,000円のキャッシュバック
・工事費無料

モバイルクン光のキャンペーンは、他の光回線と比較して圧倒的にお得ではありません…

多くの光回線には、キャッシュバックや工事費無料キャンペーンがあります。モバイルクン光には、そういったキャンペーンが一切ないです。

モバイルクン光には大手スマホとのセット割もない

スマホセット割
モバイルクン光@モバイルくん。割引
200円〜/月
ドコモ光ドコモスマホ割引
550円〜/月
auひかりauスマホ割引
550円〜/月
ソフトバンク光ソフトバンクスマホ・
ワイモバイル割引
550円〜/月
NURO光ソフトバンクスマホ・
ワイモバイル割引
550円〜/月

モバイルクン光と同時に格安SIM「@モバイルくん。」を申し込むと、月額料金が安くなるキャンペーンを行なっています。しかし、ほとんどの人は、今使っているスマホごとは変えないのでスマホ割が受けられません。

一方、他の光回線では、大手スマホと光回線を合わせて使うとお得になるキャンペーン「スマホセット割」があります。こちらのキャンペーンは、スマホ1台に付き550円〜割引になるというものです(割引額は契約プランによる)。

ひかり博士

年間の割引額はバカにならないのう…。スマホセット割がない光回線を選ぶと、かなり損するじゃ。

モバイルクン光の料金を他の光回線と比較

キャンペーンを加味した料金を比較すると以下の通りになります。

スクロールできます
戸建て2年間の総額
月額料金
初期費用
モバイルクン光161,260円5,720円23,980円
ドコモ光135,080円5,720円3,300円
auひかり88,900円4,400円3,300円
ソフトバンク光102,580円5,720円3,300円
NURO光83,100円5,200円3,300円
スクロールできます
マンション2年間の総額
月額料金
工事費
モバイルクン光126,280円4,400円20,680円
ドコモ光103,400円4,400円3,300円
auひかり47,620円2,680円3,300円
ソフトバンク光103,620円4,180円3,300円
NURO光44,300円2,750円3,300円

モバイルクン光の2年間の総額は、戸建て・マンション共に最も高いことがわかります。さらにスマホセット割もないため、他の光回線との差額は上記の表以上に大きいです。

モバイルクン光は、光回線をお得に使いたい人にはおすすめできません。

お得な光回線をすぐに知りたい人は、こちらをクリックしてください(ページ内を移動します)。

モバイルクン光の速度を他の光回線と比較

光回線を選ぶ時に重要な要素である「実際の速度」も比較していきましょう(みんなのネット回線速度を参考にしています)。

実際の速度(下り)
モバイルクン光156.82Mbps
ドコモ光252.98Mbps
auひかり380.63Mbps
ソフトバンク光305.14Mbps
NURO光480.59Mbps

あくまで平均の速度ですが、モバイルクン光の速度が一番遅いことがわかります。

速度が速いかどうかは、ネットが必須の現代において大きな問題です。家でNetflixを楽しんでいるときに、ネットが繋がらなくなったら嫌ですよね・・・。

ひかり博士

速度に妥協したくない人は、実際の速度が速いNURO光などがおすすめじゃ

モバイルクン光はおすすめではない

モバイルクン光の評判、キャンペーンなどを紹介しました。

結論としては、モバイルクン光はおすすめではありません。というより、もっとおすすめの光回線があります。

モバイルクン光よりもおすすめの光回線

先ほども紹介した通り、使っているスマホと合わせて選ぶと「スマホセット割」が適用されてお得です。

2021年現在、おすすめの光回線とおすすめのキャンペーン窓口をまとめました。

光回線 おすすめキャンペーン
ひかり博士

紹介している光回線は、すべてお得で高速じゃよ。

 参考記事:最もお得な光回線キャンペーンの選び方

モバイルクン光の解約方法

解約

既にモバイルクン光を契約している人に向けて、解約方法を紹介します。

モバイルクン光の解約は、基本的には電話での申し込みになります。以下の窓口に電話してください。

【モバイルクンカスタマーセンター】
TEL:0120-400313(10:00~18:00 年末年始除く)

更新月以外で解約すると、解約金16,500円がかかります。また、工事費を分割で支払っている人は、工事費の残債が一気に請求されますので注意してください。

モバイルクン光のよくある質問

  • モバイルクン光のオプションはどんなものがある?
  • モバイルクン光には他のプランもある?

質問1.モバイルクン光のオプションはどんなものがある?

スクロールできます
オプション名月額料金
セキュリティ440円
端末補償サービス440円
ひかりdeテレビ825円
メールアドレス330円
HGWレンタル495円
リモートサポートサービス550円

モバイルクン光には、上記のオプションサービスがあります。通常の月額料金よりも高い場合は、オプションが付いている可能性があるので確認しましょう。

質問2.モバイルクン光には他のプランもある?

モバイルクン光には、大きく分けて3つのプランがあります。

  • 光回線のみのプラン
  • モバイルクン光セットプラン
  • 定額プラン「ミニ」

さらに細かいプランが、上記3プランの下に紐づいています。詳しく知りたい人は公式サイトをご覧ください。

まとめ

モバイルクン光について解説しました。

モバイルクン光
・口コミ→速度・料金・サポートなど辛辣なものが多い
・キャンペーン→充実していない
・料金→他の光回線に比べてトータル数万円高い
・速度→速度の平均が他の光回線よりも遅い

モバイルクン光よりもお得で評判のいい光回線を検討することをおすすめします。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる